新着Pick
614Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「やる気」には種類があるので、「やる気を高めたい」という人には、まず、「あなたにとってのやる気とは、どのやる気のことですか?」という質問から始めることが大事です。

またポジティブ思考の弊害やマイナス思考のメリットもあります。
言霊ともいいますし、言葉に宿る力があるという意味でも、ポジティブな言葉を発し、その言葉により自分をプラスの気持ちに持っていき、行動もそのままポジティブにもっていけるといいですね。言葉の力は、自分にだけでなく他者にとっても力は与えます。ありがとうの感謝の言葉をしっかり伝えて、お互いに尊敬しあえる関係に、そして常に感謝の気持ちを忘れずに行動できることが大切ですね。
どんなに忙しい時も「やります」、「できます」、「頑張ります」と言うようにしています。不思議ながらそう言うことによって前向きに頑張れることが多い。脳も心も自分の言葉を覚えています。自分の言葉で明日が変わりますので、言葉を大事に大事に使いましょう。そして自分の言葉にしっかり責任を持つことも大事だなと思います。「やります」と言うだけではなく、ちゃんと約束通りやり切ることで次の自信にも繋がるでしょうね。
昔の同僚、仕事の能力すごく高いのに何を言われても「でも、〇〇」で返す口癖のある方がいました。よく聞くと〇〇が反対意見でもなかったことが多いし、実際とてもいい意見のときは多かったと思いますが、やはりその口癖が与える印象がポジティブじゃなかったです。口癖を見直すだけでも変わることが多いと思いますね!
ベタですが、ワタシの場合は「まあ、なんとかなるだろう」です。今まで「こりゃダメだ」と思った局面も、振り返ってみればなんとか乗り越えてる。おそらく今回も大丈夫だろう、と。多分に自己暗示な部分もありますが、自己肯定感なんてそんなもんじゃないかな、と。思ってます。
ちゃんとした統計はありませんが、ビジネスパーソンを2つのグループに分けたとしたら、ポジティブな人の方が多いのではないかと思っています。
 
そもそも、進んでネガティヴになりたいって人はいないのではないでしょうか。
 
ただ、その時の環境や状況によって、誰しもがネガティブに傾く可能性はあります。
 
そういった中で、意識的にポジティブをコントロール出来るかどうかだと思います。
「だからこそ」は結構心の中で自分に言い聞かせますね。

「失敗するからこそやり甲斐がある」
「皆が賛同してくれないからこそ説得のしがいがある」
「誰もやらない事だからこそ私にチャンスがある」

ーを+に変える素敵なキーワードだと思ってます。
何度かNPで発言しましたが、ここでも再度。

映画「カリオストロの城」で敵に攻撃され絶体絶命のピンチに次元大介が言います。「さて、面白くなってきやがった。」

自分はピンチのときにはこの言葉を自分に向かってつぶやくようにしています。
感謝の言葉をちゃんと口にできる人は、確かに幸せが巡ってきそうな気がします。思っているだけじゃなくて、きちんと本人に伝えることができれば相手の幸福度もアップするのだと思います。

あと個人的に最近気をつけたいと思っているのは、SNSやメッセンジャーなどで使う絵文字。泣いたり、謝ったりしている暗い顔のスタンプを笑顔のスタンプより多く頻度が高いと、疲れていることが多いなと思います。
多用する絵文字が、自分のバイオリズムを知る手がかりの一つにできるし、意識して使わないようにすることで自分の心をプラスに持っていくこともできるのではないかなと思っています。
自己肯定感の強い人は強運なのではなく、巡り会う一人一人一つ一つに何か縁を感じ、大事にし、『だからこそ』『きっと』と普通を特別にする能力がある人。そういうふうに接されたら相手も嬉しい、だから大事にされる。
関連記事一覧
出世する人の “意外すぎる” 口癖4つ。うまくいかないときこう言える人が出世に近い!
STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア
264Picks

足りない自己肯定感を補完し、人生のパフォーマンスをあげる方法
ライフハッカー[日本版]
203Picks

自己肯定感が低い人でも「会話が弾む」スキルの磨き方
Diamond Online
136Picks

「言葉に重みと力がない人」が、無意識に発している"ある口癖" - 言語化能力が高い人の毎日の習慣
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
43Picks

自己肯定感とは?「上げよう」とすると下がる理由と効果的な3つの方法
NobyNoby
8Picks

「新生活を始めた人」と「育休明けの人」がメンタル不調になりやすい理由 - 「自分への期待」が高すぎる
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
8Picks

MIT、人の着替えを手伝えるロボットを開発。人に接触しても安全にタスクを継続
Engadget 日本版
8Picks

新しいことに取り組む人と、そうでない人の違い
福原将之の科学カフェ
7Picks

自己肯定感がダダ下がる"絶対やってはいけない行動" 3つ - 日本人に超ありがちなNG習慣とは
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
6Picks

「使命感」で働く人と「モチベーション」で働く人のどちらが信頼できるプロフェッショナルなのかは明らか(曽和利光)
Yahoo!ニュース 個人
4Picks