2021/2/24

【3分解説】アップルはなぜ、「自動車事業」に乗り出すのか

NewsPicks記者 (モビリティ・国際担当)
ついに「あの企業」も自動車開発に乗り出すのか。
2020年末から、米アップルが既存の自動車メーカーとの提携に向けて動いているという報道が相次いでいる。
エンジン車に比べて、モーターで走るEV(電気自動車)は部品の点数が圧倒的に少ないため、かねてから「EVシフト」が起きれば異業種参入が相次ぐと言われてきた。
電機大手ソニーや台湾の電子機器受託製造サービス(EMS)の鴻海精密工業(ホンハイ)などが参入を正式に表明している中で、アップルも自動車業界に殴り込みをかけるのか。
もし「アップルカー」が登場すれば、既存の自動車メーカーにどんな影響が及ぶのか。これまで出ている情報を整理するとともに、専門家の見方をお届けしよう。

Q.アップルは、自動車事業で何をしようとしているのか

A.2014年から、自動運転EVの開発に取り組んでいるとされる