新着Pick
82Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スピンオフの可能性も触れられているが、シンプルな上場の方が可能性が高いのではないかと予想する。

すでに一定の調達や製造の共通化が進んでいると考えられ、その状況でスピンオフすると難易度は相応に高い。

加えて、今後のEV化に向けた競争力をどう維持していくのか、自動運転社会を見据えた場合に、大衆車で台数が大きいVWの投資余力を最大化することが、VWの企業価値最大化にも寄与するというストーリーは書きやすい。

一方で、子会社となるポルシェをどう位置付けて上場するかのストーリーは別途論点になるだろう。が、幸いなことに高級車のバリュエーションは大衆車と違う形でプレミアムが享受できる環境であれば、検討するタイミングとしては極めて合理的だと思われる。
もともとは、ヒトラーがフェルディナント・ポルシェに依頼して作られたのが、国民車フォルクスワーゲンだ。
ちなみにFiat Chrysler(現Stellantis)からスピンオフ上場したFerrariは売上約4500億円だが時価総額5兆円。Stellantis本体は売上13兆円、時価総額5兆円…もちろん、売上・時価総額が全てではないが、最近の自動車関係のバリュエーションは完全に二極化していて、個人的には歪だなぁと感じている。
わたしの記憶が正しければ、ポルシェって、リーマンショックのときに、事業よりもデリバティブを駆使して稼いだ会社。当時、なんかの雑誌で見たけど、ソース見つかんなくて、あやふやでごめんなさい。

親子上場の疑義は、ガバナンス問題としてもう世界的に『トレンド』がSDGsだから、ご自由にってことで目をつぶっていいのかしら?という疑問もありますが、とにかく金融を駆使するのが今もお上手な会社なのね、というのが率直な感想。
ポルシェがIPOないしスピンオフを計画中とのこと。ポルシェは現在、高級車のカテゴリーで911などスポーツカー、SUVでカイエン、マカン、EVでタイカンと全方位的に売れる車を持っている強みがあると思います。
今ならカネ集められるという判断ですかね
タイカンあるし

業績

フォルクスワーゲン(ドイツ語: Volkswagen AG)は、ドイツのニーダーザクセン州ヴォルフスブルクに本社を置く自動車製造会社。傘下であるポルシェをはじめ、傘下の会社を合わせてフォルクスワーゲングループを構成する。 ウィキペディア

業績