新着Pick
107Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
GOTOの効果は一時的って、悪意ある書き方だなぁ。そりゃ感染広がったら停止するけれど、半減でとどまってるのは、GOTO効果は大きいと思いますよ。インバウンドなんて、半減どころかゼロだもの。

国内旅行市場は、もともと20兆円ある巨大市場な上に、普段なら海外にお金が流れる日本人の、海外旅行市場は、4兆円あるので、その4兆円分も国内旅行に向き、GOTOがあとおしし、こんなコロナ一色の2020年でも10兆円弱の規模になったのだと思います。

ーー記事よりーー
観光庁は17日、2020年の国内旅行消費額は前年比54.9%減の9兆8982億円だったとの速報値を発表した。新型コロナウイルス感染症による旅行控えが響き、現在の調査方法となった10年以降で最少。延べ旅行者数は50.3%減の2億9177万人だった。観光支援事業「Go To トラベル」による効果は一時的だった。
4,5,6月が1/4(25%)は、旅行業界ほぼ収益0で停止していたなかで個人的には昨対50%も旅行消費があったのかというのが驚きです。

「効果は一時的」とありますが、個人的にはGoToがなければ、もっと悲惨なことになっていたと思います。
ざっくりコロナで昨年の個人消費が15兆円規模減っていると試算されますから、国内旅行消費が10兆円近く減っているのはある程度の整合性が取れていると思います。
GoToの影響は大きいですが、反面GoTo中止=旅行自粛のイメージも。いつ再開かはわかりませんが、緊急事態宣言が解除されたタイミングでしっかり自社集客できるようコンテンツ準備していかねばです。
我が身を振り返ると、GoToがあってもなくても、国内旅行にかける費用総額はあまり変わらなかったと思います。ただ、せっかくなので普段は手の届かない高級宿や、お金と時間のかかる辺境を選んで旅していました。旅の嗜好が、明らかに変わりました。
昨年、私は国内旅行に随分お金を使いました。
海外旅行分がシフトしています。
Go toをやっていない期間も、近場のホテルに泊まり気分転換は良かったです。
恐ろしい数字ですね。
しかし、GoToをやったから54%になっているのだと思います。
私はフィリピンのセブ島にいますが、観光客が90%いやそれ以上減った感じです。
今年はどうなるのでしょうね。もう一度GoToは復活するのでしょうか。
海外から見ていると54%でも羨ましいです。
旅行同様、いやそれ以上出張も激減していますよね。オンラインができる分代替が効く。企業の交通費は激減したはずです。それが、統計上どういう風に表れているのだろうか?