新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
公開6日目の2/17朝現在で既に興行500億円(!)突破というから、ただただ驚くばかり
・中国映画産業の力強い回復ぶりを実感すると共に
・(人気作の続編とは言え)「日本」の受容性を再認識

私も拝見しましたが、あれだけ全編に亘り
 「日本ロケ/日本語/日本文化」を前面に出した作品
が、(ネットは別として)最も管理が厳格なオフライン映画で、春節の主役になるのは画期的で感無量でした

2010年代前半は中国映画に日本色は皆無だった気がしますし、寧ろ少し「日本」という単語が聞こえると、大体ポジティブな文脈とは言いにくく(?)、見ているこちらがドキリとしたり/肩身が狭くなるような空気感だった記憶があります。まさに隔世の感
(中国に長くお住まいの方は共感頂けるかもしれません)

最後の方は「日本いいね」だけでなく、政治的/歴史的に少し釘を刺される(ように日本人なら感じる?)ニュアンスが入るのですが(ネタバレになるので割愛)、総じてコメディとして十分に楽しめる映画でした 

プロジェクトに関わられた皆さん、お疲れ様でした

(中国の年配者であれば誰でも知ってる‘70〜’80年代の
 某・日本映画へのオマージュが入っている点も面白い)