新着Pick

森氏・女性蔑視発言に反対するネット署名15万7400筆、五輪組織委に提出。「許されないという前例つくりたかった」

Business Insider Japan
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗・前会長の女性蔑視に反対する署名が約15万人に達したことを受け2月16日、共同立ち上げ人のNO YOUTH NO JAPAN代表理事・能條桃子さん(22)らが同委員会と対面し、同署名を提出した。 森氏は2月3日、日本オリンピック委員会(JOC)の臨時...
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
世論で優勢な方に乗っかっただけのリンチですね。もはや単なる厄介者になりつつある望月氏も、この能條という学生も、本質とはかけ離れた表面的な「かっこいい正義」を追求する御仁ということですよ。

森さんに同情の余地はありません。立場が立場ですから。特定の性を主語にして発言したらダメ。十歩譲って許されるのは男性だけ(自分が男性ですから)。

でも元の発言は、女性は意見が強くてボコられてます的な自虐だかのサービストークが滑っただけでしょ。要は本物の差別主義者じゃないってことです。

ちなみに、今回の問題の本質は差別じゃないですけどね。少なくとも日本では。ただでさえ目障りなヤカマシイ系のじいさんが、既得権振りかざしてマイノリティーに偉そうな態度取ったからムカツク、やっつけたれくらいのレベル。

それで署名だの再発防止だのって、悪いけど茶番以外の何ものでもないですよ。