新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
南場さんの本では守安さんが激賞されており、赤字が当たり前だったプロ野球で収益を上げているのはすごいですが、正直もがき苦しんでいた印象です。岡村氏はどこに引っ張っていくのでしょうか、興味津々です。
守安さん、おつかれさまでした。この写真の表情を昔と比較するとこの10年の重みが伝わります。
DeNAはゲームからのキャッシュカウをどう活かすのか、打てる手は打ったように思います。ただ、なぜそれがなかなかうまく行かなかったのか。守安さんの自己分析をぜひ聞きたいです。
南場さんから守安さんへ、その次へ。
DeNAもすっかりスタートの頃から変化し、今ではかつてのリクルートのように起業家輩出企業へと(会社側はどう思っているか、というのはあるが)、なっている。
DeNAという会社は個人的にファンで、ずっと動きを追い続けているだけに、寂しい思いと、次へのステップかなという前向きな思いとが交差します。
DeNA経営陣、世代交代の時がきた、
と思ったが、岡村さんは1970年うまれ。
デジタルネイティブ企業の経営者としては若いほうではない。
(年齢で経営するわけじゃないですけど、、。)
数年前ですがDeNA出身の友人から、守安さんは本当に数値に強く、事業の数値報告をしても細かい数値まで覚えていて矛盾があったら必ず突っ込まれると聞いたのが印象的でした。

DeNA出身者に数字が強い人が多いのは南場さんの影響ももちろんあるんでしょうが守安さんの影響も大きいんだろうなと想像します。

お疲れさまでした!

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFK040N30U1A100C2000000/
これまでコメント欄にて健康経営以外で会社のことについて触れることは一度もありませんでしたが、元取締役の小林賢治さんとFBで繋がっている方には今日の投稿をみてもらいたいです。
ソーシャルゲーム協会JASGAの守安会長に、ぼくは事務局長としてお仕えしました。難局を冷静に乗り切る手腕が頼もしかった。おつかれさま。守安さんの新展開が楽しみです。
最近全くソシャゲのニュース見ないね。

DeNAもいつの間にか赤字になってるし。
お〜っ!ビックリ!
守安さん、本当にお疲れ様でした!
株式会社ディー・エヌ・エー(英語: DeNA Co., Ltd.、以下DeNA)は、東京都渋谷区に本社を置く日本のインターネット関連企業。モバイルゲーム開発・配信を主業としつつ、SNS運営や電子商取引サービスなどを行う。また、傘下にプロ野球の横浜DeNAベイスターズ、プロバスケットボールの川崎ブレイブサンダースを保有する。 ウィキペディア
時価総額
2,637 億円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン