新着Pick
450Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界的な過剰流動性の情勢下での数字ですし、身内贔屓は犬も食わないとは思いますが、それでもこの結果はすごいと思います。

意図はしていなかったでしょうが、このような状況が訪れたときに最大の効果が得られるような仕込みを既にしてあった事と、コロナ禍以降での迅速な意思決定と再構築がこの結果に繋がっているのだと思います。

孫さん自身は決算発表でも表明していたように「こんなもんはまだまだAI革命の序の口に過ぎない」と思われているようで、事業会社としてAI革命を実践していくZHDとしても腕がなるところであります!
ヴィジョンファンドではDoor Dashの貢献が圧倒的。投資原価700億円に対して本日ベースの値段で1兆円。続いてUber、この2社でVファンドの半分以上の利益を叩き出した。がしかしそのほとんどが含みで未実現。
VF保有株うちIPO済みは取得原価1.1兆円にたいして現在3兆円。ここが今回の最大の利益要因。つまり今回の利益は現下のIPO超ブームによる、一時的で表面的な財務上のバーチャルな数字である。もちろんそれでも凄いは凄いが、そういう事で今後また赤転も十分しうる。つまり何度も、孫さん本人も言う通り期間損益で論じられるべき会社ではない。
これは大変な額。日本企業の過去最高純利益額がトヨタの2.5兆円だったわけだから、これを大きく超えている。そして、ITバブルでちょうど21年前の今頃に付けた最高値の株価10,111円を恐らく超えようかという勢い。その後、バブルがはじけて株価は100分の1になり、私がiPhone4や初代iPadをソフトバンクで売ってた頃でやっと1,000円に乗せたくらいだったけど、ITバブル期の株価まで戻すなんて当時は想像もしなかった。まあ、一時的なバーチャルな数字なんで、この逆もありうるわけなんですが。
DoorDashやUberなどの好調な株価を反映し、上場投資先で合計1兆5415億の未実現評価益を計上しているらしい。それにしてもすごい金額。。。
上場株の保有状況ではアマゾン、FBが多い模様。AAPLは表記なし。そして聞きたいのはSPACに何をいれるか。
改めて、規模感がピンとこない方への参考情報です。

これまでの日本企業の歴代最高純利益はトヨタ自動車の2018年の2兆4,940億円です。但し、これは12ヶ月の通期の数字です。

今回のSBGは9ヶ月で3兆551億円。期末にかけて不確実性・未確定要素が高いとはいえ、大きな減損処理等なければ、トヨタ超えで日本企業の歴代最高益を叩き出すのではないか、と思いますが、一方で、アナリストの通期利益のコンセンサス予想は2兆円に届いておらず、どうなるのか興味津々です。
コロナで加速したDXの恩恵を最も享受してる日本企業である事は間違いない。20年前のITバブルの時につけた最高値から100分の1まで株価下がったのに、ついに最高値を更新できそう。早晩トヨタを抜いて、国内企業の時価総額最大の座を獲得するだろう #日本株 #ソフトバンク
笑けるほどスゴい!w この後の決算報告会が楽しみ! >ソフトバンクグループ、20年4-13月期の連結純利益が前年同期の約6.4倍となる3兆0551億円だったと発表した。
不死鳥・孫さん、本当に最高!

安全安心安定志向で変化を嫌い現状維持を願う多くの日本人とは異なり、「進化しない者は既に退化している。何故なら周りが全て進化しているから。」のメンタリティ最高です!
孫さんのすることはいつもスゴイ。創業から常に日本の常識を超えて大きな行動をしてきた。ヴィジョンファンドの時も、自らサウジへ飛び話をつけてくる。とにかくその判断と行動の素早さと、思い切りの良さ、しかも大体うまくいっているのだ。
  いろいろ意見はあるだろうけど、こういう人がもう少しいてもいいのではないかと思うことしきりだね。孫さんにすごさについては何回かピックしたと思うのだけど、、この記事もまたピックさせていただいた。
  その点で、最近も新聞記事があってピックしそこなった方に日本電産の永守さんがいる。素晴らしい方だと思う。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く日本の持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。 ウィキペディア
時価総額
10.8 兆円

業績