新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
在宅勤務では自律的に働けない。

そんな人たちが、在宅勤務者はサボっているのではと考える。

出社すると、管理職じゃなくて、監視職のおじさんに見張られていますからね。

働かされるより、自律的に働く常態をつくることが上司の役割です。
出勤することがよしとか、説明は直接とか、そんな風に思ってる上司は少なからずいます。あとテレワークだと暇してるとのニュアンスで、重要性の低い社内調整的な業務を振ってきたりとかも。

テレワークはうまく組み込めば効率のよい可能性ある働き方。意識改革が必要です。
コロナで仕事のやり方をガラリと変えなくてはならなくなりました。しかも全く慣れていなかった在宅ワーク・・・いつ、何をやっているのか? ちゃんとやっているのに・・・と言う不信感を上司・部下ともに払拭するには、部下からはこまめな報告だと感じます。そして上司からは報告が来たらすぐに反応をする・・・その繰り返しの積み上げだと思います。
うーん、悲しいですね。分散型で働く時代になっていきますので、マネジメント感のアップデートが必要ですね。重要なのは時間よりも成果であり、成果を創出するためのマネジメントサポートをしていけるおように管理者が変化していくことが大切です。
きちんと達成すべき仕事や成果で合意をしてそれをやっていれば良いと思うのですが、悲しくなりますね。