新着Pick
146Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
小説家になるための苦労話は世に仕立て上げられたものであって、自分はまったく苦労なんかしていない、楽しいことを追求してきたのだ、と語る浅田次郎さん。ほんと、日本人って「苦労話」とか「長い下積みの話」とか大好きですよね。

世の偶像とは異なる浅田さんの思いを正確に伝えようとする上阪さんのインタビューも素敵。上阪さんも「苦労してきた人」として有名ですが(笑)

この記事でも、浅田さんから次の名言を引き出しています。

「才能を信ずるべし、信ずるべからず。才能を信じなければ本当の努力はできない。でも、才能を過信してしまったら努力はできない。才能はみんなが持っているけれど、汗をかかせてこその才能。それを忘れないでほしいと思う」
傷つくことをおそれリスクをおそれて、何もしない方向に考えがいってしまい動かないよりも、何かに挑戦してぶつかりそこで学び改善する方が結果成長できますよね。
日々の努力の繰り返し、でもそれは楽しいことだから続くのだと思います。何事にも好きになってみること、それにより見えている世界が変わるように思います。
株式会社昴(すばる、英語: SUBARU CO., LTD.)は、鹿児島県鹿児島市に本社を置く学習塾である。新樹会(年長、小学1・2年)、小学部(小学3~6年)、中学部、高等部、個別指導(小学生、中学生、高校生)、東進衛星予備校(高校生)から成る。昴の使命感は日日是鍛錬(ひびこれたんれん)。 ウィキペディア
時価総額
31.4 億円

業績