新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
JALは2021年1月の国内旅客需要の見通しについて、今期の第1四半期の決算発表では前年比80%前後に、そして、第2四半期の決算発表時には前年比70%前後に回復すると見ていました。

ところが、蓋を開けてみたら第3波のインパクトは大きく、実際のところは前年比約20%と悲惨な状況。

ワクチンという明るい材料はもちろんあるものの、現実的なコロナの収束シナリオは3歩進んで2歩後退するといった感じで”徐々に”進んでいくものでしょう。

下方修正は当然かと思います。
下方修正する企業がある一方で、「巣籠もり需要」をうまく取り込み、上方修正する企業も少なからずある。業種間のバラツキだけでなく、同業者間でも業績の格差が出てきているのが、コロナ禍の大きな特徴
これはもう気の毒としか言いようがないっすね…
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア
時価総額
9,993 億円

業績