新着Pick
112Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
野球界はこうしてダルビッシュ選手や筒香選手など現役で影響力のある選手たちが声をあげてくれているのはすごく大きい‼︎
野球界だけの話ではなくバレー界にも通ずる話。
競技で区切らずスポーツ界全体で子供たちを守るために変わっていかねば‼︎
>一種の洗脳じゃないけど、「僕は高校の時にすごく投げさせられまくって故障して、もうそのあと二度と投げられなくなっちゃったけど、感謝しているし、本当に大事な経験でした」って言う人もいるんです。人って結局自分がやっていたことを否定したくないじゃないですか。

体罰やパワハラ、過労死が世の中から消えないのがまさにこれ。暴力や暴言を受けて傷付いているはずなのに、それを認めず意味があったことだと価値をすり替えることを人間は行う。

そういうことを若い時に経験した人が人を指導する側になると同じことを下の世代に繰り返す。虐待の連鎖と同じで、どこかで止めないと永遠に暴力・暴言はなくならない。
投げすぎ問題の際にいつも頭をよぎるのが、昔の金田正一さんなど毎日のように投げていたひとがなぜ20年間プロ生活を行えたのかということです。

まず投球フォームは惚れ惚れするくらい力が抜けていて、重心移動と自重だけで投げているかの如くです。
これはランディジョンソンや落合博満さん、テニスのフェデラーといった長持ち選手に共通するところでしょうか。

調べたところ、金田さんは怪我をしづらい体づくりのため、遠征に鍋を持ち込んで自炊したり自分でつくった体操やトレーニング方法も自分にあうものを編み出していたようですね。

高校時代からここまでやるのは難しいにせよ、投げ込むことで優れたフォームが身に付いていく可能性もあるため、投球数を制限することが必ずしも最善とは感じていないです。

時代に逆行する発言をあえてしてみました。

とはいえ理想としては、金田さんのような投げ方を指導できるコーチがいればいいのですが。
目指す場所が高校野球の選手もいれば、プロ野球の選手もいます。「投げ過ぎ」も高校野球を最終目的にするのであれば関係ない気もするのですが、可能性を減らしてしまう可能性があるので、何かしらのルールが必要だとも思います。

指導者の評価基準を高校野球で勝たせた監督ではなく、指導力で評価できるような基準があるとまた違ってくる気がします。
ここ最近の巨人の桑田真澄氏が指導者としてユニフォームに袖を通した事、そしてダルビッシュ投手の理論など非常に興味があります。
日本の古き悪しき風習。これはスポーツ界のみならずビジネスでも見受けられます。

「自分達の頃はこうだったんだ、自分達も先輩から言われてやったんだからお前もやれ」

もちろん、そういった中でも良いケースは残すべきです。ただ、無くすべきものも多くあるはず。
医師の働き方に通ずるものがある
関連記事一覧
ダルビッシュ有、7回3失点も勝ち負け付かず カブスはサヨナラ勝ちで3連勝
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

ダルビッシュ有、6回1失点の好投で4勝目! 防御率1.80と抜群の安定感誇る
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

決勝点のライプツィヒMF、劇的勝利に大喜び「僕たちは本当に本当に興奮している」【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

ダルビッシュ有、7回零封で今季4勝目! 圧巻の10K無四球、パドレスは4連勝
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

ダルビッシュ有、バウアー、デグロム…サイヤング賞は誰の手に? 近年重視されている指標とは【MLB成績データ分析】
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

メッシ、急逝した“サッカー界の英雄”に哀悼の意「僕たちのもとを去ったが、マラドーナは永遠の存在」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「箱根駅伝とは“別の軸”で世界と戦える選手を」“指導者”大迫傑が次の世代に託したいこと
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

この20年間で僕たちは貧しくなった 中間層の地盤沈下
福井新聞オンライン
1Pick