新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京都は、未だに2000年比で温室効果ガスの削減を実現できていないので、かなりチャレンジャブルな目標です。

東京都の温室効果ガスの排出構成は、国の平均と比べてもかなり特殊。
ー 工場など産業部門比率は全国の1/5しかない7%
ー 事務所や小売などの業務部門は全国の2倍の44%
ー 家庭部門も同じく2倍で29%
(運輸は全国と同じく17%)

ビルやマンションで使うエネルギー系が7割以上なので、ここでのクリーンエネルギー化と省エネ化がキモとなるわけです。
今更ビルのインテリジェント化を規制進めても効果は限定的なので、TEPCOや東ガス、新電力のCO2フリーなグリーンエネルギーに頼るんでしょうね。