新着Pick

仕事を抱え込みがちな人に必須のスキル「巻込力」の身につけ方

ライフハッカー[日本版]
『巻込力』(越川慎司 著、経済法令研究会)より、仕事の効率が上がる「周囲を巻き込むスキルの身につけ方」を解説します。
469Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
巻き込む力、とても大事だと思います。一人ができる作業には個人の視点で最初から限界を持っては欲しくないですが、でも必ず有限なものです。
また育児、介護、その他ライフにかかる時間との折り合いもあり、一定の量以上の仕事はできないことに悩んでいても解決しません。ですが、チームで仕事はいかようにも大きな価値を出すことができます。人とのコラボレーションによりそれぞれの足し算ではなく掛け算で、物事を前に進めることができます。
仕事の量より質は確かにそうなのですが、自分を振り返っても最初の若い頃はまだ量で勝負でした。
量をこなすうちに自身がやるべきこと、全て自分でやらなくていいこと、他でも代替できるなどの判断がついてきます。周りから抱え込まずにリーダーになっていくなら人に託すところは託す、チームで動くものだからと言われていたのもありましたが。
育児と重なり量をこなすうちに時間の限界が見えてくるわけで、そこからは人を巻き込み成果をチームでいかに出せるかに意識が切り替わったと思います。個人がやることに意味があるわけではなく、チームで何を成し得るかが重要ですからね。
巻き込む力は、自分の状態をオープンに、そして果たす役割はしっかり全うする、そして自分も人のタスクに損得感情無しに前向きに参加し助け合う、こういった日々のアクションにより素直にお願いするところ、逆に今は手伝うことができるよと発信することが必要だと思います。巻き込みチーム全体で気づき得なかった付加価値を見出し、達成感が共に得られるそんな巻き込み方を進めたいですね。
こういうのを見ると、あまり注目もされないまま10年以上経つ社会人基礎力というのも意味があるんじゃないかと思います。私は講義で用いているんですけど。経産省が2006年に提唱したもので、人生100年時代を見据えて、一昨年くらいに3つの視点が加わった改訂があったものの3つの能力、12の能力要素は変わりません。
https://career-edu.nikkeihr.co.jp/category03/kisogym-0.html


巻込力も、社会人基礎力では、働きかけ力として定義されていますし。内省などは、この社会人基礎力を支える個人の思考様式、行動様式になるんじゃないかと思います。



=====社会人基礎力=====
○前に踏み出す力(アクション)
主体性・・・物事に進んで取り組む力
働きかけ力・・・他人に働きかけ巻き込む力
実行力・・・目的を設定し確実に行動する力

○考え抜く力(シンキング)
課題発見力・・・現状を分析し目的や課題を明らかにする力
創造力・・・新しい価値を生み出す力
計画力・・・問題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力

○チームで働く力(チームワーク)
発信力・・・自分の意見をわかりやすく伝える力
傾聴力・・・相手の意見を丁寧に聞く力
柔軟性・・・意見の違いや立場の違いを理解する力
情況把握力・・・自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
規律性・・・社会のルールや人との約束を守る力
ストレスコントロール力・・・ストレスの発生源に対応する力
仕事をゴールへ導く上で「巻き込み力」はとても重要です。
何故ならば、ゴールへはいくつもの高いハードルが待ち構えているからです。
自分一人ではそのハードルを乗り越えるのが困難なことは多々あります。誰かを巻き込むことで、そのハードルも越えやすくなります。
巻き込みは、身内だけでなく、お客様に対しても行いましょう。
自分のコントロール出来る領域を広げていくために必要なことは、自分の能力を見極め、完璧主義をやめること。

例えばコンサルは、資料作成は外部委託し、能力を最大限に活かす企画を立てるところに全精力を注ぐそうです。

大きな成果をあげるためには、効果的に協働ができるよう、自分自身を見つめ直す時間を挟み、行動の質をあげていくことが大切ですね。
こちらの記事の指摘について、かなり身につまされるものがあります...反省。
もっと行動したほうがいいと思いつつ、人と交流するに至らず...
特許などでも同じですが、「質」が欲しかったら、まずは「量」ですよね。
アイデアでも、ビジネスでも同じだと思います。

越川さんが言われている、以下の部分、そのとおりだと100%共感します。

(以下、記事中からの引用)
多くの行動を、より迅速に行い、経験を進化させることで、「行動の質」が高まるのです

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「巻き込み事故」に遭わないための「巻込力」。