新着Pick

年間167億円の“隠れ手数料”を削減。英TransferWiseのデビットカードが日本上陸何がすごいのか

Business Insider Japan
イギリスのフィンテック企業であるTransferWise(トランスファーワイズ)が、日本でデビットカードの発行を開始した。 同社は記者発表のなかで、海外旅行や海外通貨でオンラインショッピングする際に、今まで支払っていた外貨取扱手数料などの「隠れコスト」を削減し、おトクに買い物などができるデビットカー...
291Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
凄く賢いスタートアップ。もともとイギリスに出稼ぎに人を利用して出来たサービス。口座間手数料では先進国同士(カナダと日本)では安くなかったけど、今回はどうだろ。使ってみたい。
僕はニコニコなどネットサービスで日本円使うことがあるけど、日本にいる人ならそんなに海外商品買うかな。
人気 Picker
このご時世だと海外にも行けないが、海外送金ならTransferWiseは強いと思う。一方でデビットカードまでだったら旅行レベルだったら記事にあるようなソニー銀行などのマルチカレンシーデビットカードで十分と感じている。
ただ、少なくとも海外でカード決済で「現地通貨で払いますか、縁で払いますか」と聞かれたときに円では払わないように…記事のようにべらぼうに手数料が高い。
一昨年の記事では昨年夏にもと言われていましたが、ようやく、なのでしょうか
「国際送金をTechで格安に」600万人が使う天才ベンチャーTransferWise最新日本事情…「デビットカードは2020年夏」宣言(Business Insider Japan、2019年11月18日)
https://newspicks.com/news/4391634
越境ECでこのデビットカードは有効かもしれません。あるいは日本に来ている外国人労働者や留学生にとっては便利でしょうね。
国際送金でなくとも、日常の少額の決済であれば、クレジットカードより、デビットカードの方が良いですよね。

クレジットカードの利点は、カード会社が、ある範囲で責任を分担してくれることです。

高額の買い物の時や不正利用があった時などには、カード会社のありがたみがわかりますが、少額の買い物の時には手数料をとられて、自分も、お店も良いことがありません。

まぁ、デジタル決済にすれば、デビットカードと同じとは言えますが。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
これ、日本は資金決済法の縛りがあり、日本だけプリペイドカードですね。
資金移動業として保護されるプリカ?
→後で調べようかな。
仕組みはめちゃシンプルなのに今まで気づけなかった。
フィリピンなど外で叩いてる人が多い国や送金が必要な人たちはかなり助かると思う。
関連記事一覧
銀行間手数料 10月から引き下げ 振込手数料の見直し広がるか
NHKニュース
108Picks

地銀、手数料の新設相次ぐ 窓口での硬貨入金など
共同通信
72Picks

1円玉は損なのか、500枚預けても預金額は「0円」…手数料の仕組み
読売新聞
63Picks

40年以上も固定、銀行間の送金手数料が値下げへ…個人の振込手数料も引き下げの見通し
読売新聞
53Picks

TransferWise、世界中で決済できる手数料負担がわずかな「TransferWiseデビットカード」を日本で提供開始
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
10Picks

TransferWise、海外取引手数料が無料のデビットカードを日本で提供開始
デジタルシフトタイムズ
6Picks

規制緩和で日本の“送金”は盛り上がるか。TransferWiseと日本市場【鈴木淳也のPay Attention】
Impress Watch
4Picks

焦点:29年半ぶり株高に押し上げた海外勢、「日本が特別ではない」の声 - ロイター
BLOGOS - 最新記事
3Picks

「Transferwiseデビットカード」日本上陸、為替レートの上乗せなくし海外ECでもお得
Engadget 日本版
2Picks

クレジットカードの「リボ払い」と「分割払い」の仕組み や違い、手数料などを専門家を解説! 支払回数や利用 金額によっては、高額な手数料が発生するので注意! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
2Picks