新着Pick

中国電子タバコ「RELX(悦刻)」の親会社が米国でIPO、時価総額4兆6000億円超え

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
電子タバコ会社RELXはわずか、創業から3年で米国上場と驚くべき速さで成長しました。

背景として、中国電子タバコ市場の拡大があります。

実は中国は世界最大のたばこ市場であり、喫煙者は2億8000万人を超え、喫煙者数は世界第1位です。

しかし、中国の喫煙者の間での電子タバコの普及率は非常に低く、喫煙者数上位10カ国の中で一番低くなっており、多くの投資家は中国が電子タバコの世界最大の潜在的市場であると信じています。

因みに、2016年の中国電子タバコ市場は6億ドルでしたが、2019年には15億ドルに成長しました。
年間の複合成長率は65.9%で2023年には113億ドルに達する見込みです。