新着Pick
130Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
鬼滅の刃もこれもテレビ版アニメで見たけど、個人的には呪術廻戦の方が好きです。大人のアニメって感じがしてて。
でも女子向きではあっても子供向きではないので、映画を作ったとしても大ヒットするかはダウトですね。
アニメを大ヒットさせるのは難しいです。鬼滅の刃はコロナとか本当にたくさんの偶然が重なった奇跡です、。
鬼滅の刃の次とも言われてますが、すでに大人気ですね。友人は本屋さんに3軒回っても売り切れていたと言っていました。
鬼滅の刃と違って、主人公は最初からすごい身体能力で、あと登場人物がみんな都会的だなと感じます。
個人的には、五条先生かっこいいのに面白いので大好きです。

呪術廻戦はヒットの方程式にはまっているのか、気になります。
【【完全版】「鬼滅の刃」ヒットの方程式】
https://newspicks.com/news/5560924
「鬼滅の刃」同様、アニメから火がついたのですね〜。

動画配信サービスも増えていますし、これからもこのパターンでヒット作が生まれる可能性が高いでしょう。

アニメでヒットする作品の選球眼(?)が、出版社に必要になってきますね。
作家の目線で見ると、最近のヒット作品には「夢を語らない主人公」という共通点がありますね。でも決して芯が無いわけではなく。そのあたりが若い子の共感を呼び更には作品同士で響き合って相乗作用を生んでいる気がします。こりゃ暫くジャンプ旋風は続くでしょう〜。
売上の曲線がえげつないですね、、、

1月に最新の単行本が同時発売された呪術廻戦、僕のヒーローアカデミア、チェンソーマンがジャンプ地獄セットと呼ばれて話題になっていました。

鬼滅も似たような要素がありましたが、完全な正義対悪という構図より、どこか救いようのないストーリーが今はウケるんですかね。
アニメの絵が綺麗。臨場感もある。
(個人的には、頭に火山ついてる敵との戦闘シーンの溶岩の描写が綺麗過ぎて感動しました。)
さらに、動画配信だとテンポよく一気に観れる。
鬼滅のアニメもそうでした。

久しぶりに地上波のワンピースを観てみると、絵の綺麗さとか臨場感がめちゃくちゃ違うことに衝撃を感じました笑
呪術廻戦は展開が進むほどに幽遊白書の仙水忍編を思い出す。でもそこが良い。
僕は王道中の王道、五条悟推しです!!領域展開!