新着Pick

JSR、4─12月期の営業利益58.7%減 半導体材料「非常に強い」

Reuters
[東京 25日 ロイター] - JSRは25日、2020年4─12月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年同期比58.7%減の126億円だったと発表した。デジタル化の進展で半導体材料が伸びたが、新型コロナウイルスの影響による上期の自動車・タイヤ需要の落ち込みを受けた合成ゴム・合成樹脂事業が重しとなった。半導体材料の需要は強く、業績にプラスとの見通しを示した。
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事にはありませんが、社外取締役候補者として新たにValueActからデイビッド・ロバート・ヘイル氏(オリンパス取締役現任)を招くとの発表が出ています。
これでエラストマー事業の業界集約が進むかもしれませんね、注目です。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210125448142.pdf
JSR株式会社(ジェイエスアール、英語: JSR Corporation)は、日本の化学メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
7,304 億円

業績