新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
海警法が成立したのか…。これで中国の海警が武器を使ってきたら、海保では対処できなくなる。もうグレーゾーン事態一直線…。
中国の英字報道CGTNの内容で興味深いものがありました。本件は日本からみれば警戒論が浮上するという流れとなりますが、中国側でどのように報じられているか、あるいは、英語報道を通じて国際社会にどのように発信しているのか、という点も理解する必要があると思います。中国側の論理(国内的な文脈と国際的な文脈の双方)を理解したうえで、有効な外交・防衛政策や国際世論の喚起のためのパブリックディプロマシーを打っていくことが肝要と思われます。

中国メディアの英語報道はこちら。
https://news.cgtn.com/news/2021-01-25/China-passes-coast-guard-law-to-safeguard-maritime-interests-XkPkv1KgUM/index.html

”Observers and experts say the passing of the law doesn't necessarily mean that China will immediately demolish structures in sensitive areas with overlapping claims. They believe the coast guard law is intended to create transparent regulation for international society, so that when foreign coast guards interact with their Chinese counterparts, both sides would be clear about their actions and possible consequences.”
いよいよ東シナ海、南シナ海が中国の海になるのかなぁ。
海警法成立。台湾南西の防空識別圏(ADIZ)に中国軍機が侵入していることと合わせて、バイデン政権がどんな対応をするのか。
この報道に接すると尖閣は大丈夫か、という話になりがちだが、中国から見た場合、海上権益いついてはむしろ台湾や韓国、東南アジア諸国とのいざこざをまず何とかするべきなのだろう。台湾の海域では毎年9000隻もの中国船が違法操業しており、その内1/3が台湾当局によって拿捕されるという有様だ。
いよいよバイデン政権の対応が試されていますね
中国の全人代が「海上警備を担う中国海警局に外国船舶への武器使用を認める法案を可決した」と国営メディアが伝えているそうです....えええ
そろそろ東シナ海で一触即発の臨戦態勢になるのかな。気になる展開。