新着Pick
114Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
防衛省の決裁を経ないで陸自が勝手に決めたということになると大問題だな…。
人気 Picker
陸自が内局の頭越しに米海兵隊と交渉したのか。本当だとすれば統帥権、もとい、文民統制の機微に触れることになるが、ちょっと信じがたい。そして「極秘」合意が漏れることも問題だ。
極秘に合意していたとの表現がとてもあいまい。このまま事態が悪化してゆけば陸自離島部隊を配備するなんてこともありだね。そうだね。といった研究レベルの話でも極秘裏に合意していたと書くことがあるから、注意を要する。そもそも合意文書が出たという話でもない。
沖縄タイムスの報道がより具体的です。共同通信と沖縄タイムスの合同取材とのこと。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/697461

それにしても、アジア太平洋の安全保障にもかかわることでもあり、沖縄の米軍基地の扱いをめぐる問題という意味でも、極秘中の極秘。2015年の合意内容が6年後に漏れてしまっているというのは、報道が真であるとすれば、情報管理体制の課題も問われます。
合意したことそのものの内容より、「防衛省全体の決定を経ずに合意されており」シビリアンコントロールを逸脱していると取られる点が問題になるようです。
陸自の離島防衛部隊「水陸機動団」が現在長崎県の相浦駐屯地に配備されていますが、これを沖縄に、ということなのでしょうか。そうなると、もめている佐賀空港へのオスプレイ配置も結局いらなくなる?のだろうか