新着Pick

「強いドル」と言わなかったイエレン新財務長官

東洋経済オンライン
1月19日、バイデン政権下で財務長官に就任する予定のイエレン氏に対する指名承認公聴会が開催された。イエレン氏は言わずと知れた前FRB(連邦準備制度理事会)議長である。公聴会の論点は多岐にわたったが、注目さ…
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イエレン公聴会を受けた所感を書かせて頂きました。タイトルにあるように思っていなくても「強いドル」を口にする米財務長官というポジションだけに、少し気になりました。邪推を承知で言えばトランプ支持者の取り込みも検討しなければならないバイデン政権において露骨に「強いドル」は言いづらいのかもしれません。経済・金融環境に照らしてビナイン・ネグレクトが出現しやすい雰囲気であり、イエレン財務長官は陰に陽に市場の材料となるでしょう。公聴会全体を通じて中国に対する厳格な姿勢も印象的でした。