新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
死亡者のカウントの増加には目を覆いたくなりますが、希望もあります。これから多くの命を救う可能性のある、ワクチンの接種も確実に進んでいます。

世界でのワクチン接種は、ここのところ1日200万回接種のペースで進んでおり、全世界ではすでに4400万回の接種が完了しました。

うち、1400万回を米国が占めます。まだ人口の4.5%しかカバーできていませんが、この数字の増加は私たちに希望を与えてくれるものだと思います。

参考:
https://www.bloomberg.com/graphics/covid-vaccine-tracker-global-distribution/
ただ、米国も英国もここ数週間で新規感染者数はかなり減ってきている。ワクチン展開で先行する両国が感染縮小するトレンドを加速させれば、グローバルでのワクチン接種をドライブするはず
第二次世界大戦の4年間の死者数を既に超え、米国最大の歴史的悲劇である南北戦争の死者数を超えてしまうかも・・・