新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ナワリヌイ氏は、ドイツ当局から帰国を思いとどまるよう説得されていた。だが、敢えてアメリアの新政権の誕生に合わせて帰国したのだ。ボールはバイデン新大統領の側に投げられたと言えよう。
昨年毒殺未遂に遭った反体制派のナワリヌイ氏が昨日、ドイツから帰国し、モスクワの空港到着直後に司法当局に拘束されましたが、30日間の勾留が決定したとのこと。
「国連のほかドイツなどの西側諸国が即時釈放を訴えており、ロシアとの軋轢が高まる恐れがある」とも。

【ロシア反体制派を空港で拘束 プーチン政権、批判抑圧】
https://newspicks.com/news/5544178