新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
国内産業保護を考えれば、自動車関連産業の業態転換の時間を作る必要があります。メーカーに儲けさせないと税金も取れないし、雇用も守られません。
ピュア電気自動車に傾斜しているヨーロッパ、中国、アメリカの都市部への対応については、クルマメーカーはしたたかに戦略を練って着々と実行しています。