新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
交通事故死亡者数は、(少なくとも統計上は)年々減少しています。

自賠責保険は死亡や怪我のような対人事故だけをカバーするものなので、保険料の引き下げは不可避でしょう。

新しい技術が組み込まれた自動車が増えつつある昨今、ますます保険料は下がっていくと予想されます。
私も傍聴していました。料率、すなわち保険料の具体的な金額は来週決定します。被害者救済充実と私たち加入者が支払った保険料をムダなく使うよう関係者には努力してもらいたいものです。自賠責保険の問題点についてはるる記事化している通りです。
「全車種平均で8%程度下がる見通し」だそうです。
ころなで移動が減っていることも大きく影響していそう。