新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こちらの記事によれば、Visaが買収撤回によるペナルティを払わないことからも、どちらかというとPlaidの方から中止を持ちかけたという感じとのことです。
https://www.axios.com/plaid-visa-antitrust-price-f2b99e2b-33a3-41bf-b386-ba3161bcea8e.html

ただ、PlaidはVisaに競合する様なプロダクトを現在は全く持っておらず、その計画も出していない状態で、司法省がトラスト法違反を持ち出したということは、今後の買収事例に大きく影響を与えそうです。

FacebookのInstrgram買収を遡及的に訴訟するのはやり過ぎだと思いますが、今後は将来的なオプションを幅広く踏まえて買収可否が判断されることになり、「競合の排除では無い」と証明するハードルが高くなりそうです。
Visaは米フィンテック企業プラッドを53億ドル(約5500億円)で買収する計画の撤回を発表しています
米司法省がビザ提訴、プラッド買収は反トラスト法違反と主張(Bloomberg、2020年11月06日)
https://newspicks.com/news/5365571