新着Pick
205Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
別に営業=リクルート、ってわけじゃないだろうし、最近では受験アプリとか、教育部門でも躍進してきている。強みを活かして世界へ出ていって欲しいと思う。
中の人、呼ばれてますよ!こーゆー時に登場してくださーい
あくまでもひとつの事業の一局面の話。タイトルがミスリーディング。
営業会社からWebの会社に変貌を遂げようとしている真っ只中だってことなんだろうな。

いずれにせよ、企画サイドがカスタマーにとって最高のサービスを作り続け、営業サイドがクライアントにとって最高のソリューションを提供し続けることなしに、支持率NO.1の会社で有り続けることは難しい。

ゴチャゴチャ言わずに成果出します。
サービスが全然消費者目線じゃなくてクソだからだよ。リクナビしかり、ホットペッパーしかり、SUUMOしかり。営業で一時代を築いたけど、それだけでは21世紀のエクセレントカンパニーにはなれない。
営業力のある社員でも契約社員でもたいして業績が変わらないから契約にしたのでは。飲食は社単はどうやっても低いし。仕組み化を進めて個々人の営業力に頼らない方に向かってる。その結果利益率がぐるなびと比べものにならないからな。
課題は現場が冷めちゃってきてるとこかな。期限付き契約社員だと文句も言いたくなるよ!もっと魔法をかけてこういうネガティブな声を減らせるといいね。
規模がでかくなりすぎて、全体の質の維持が難しいってだけじゃないかな?
中のコアメンバーの優秀さは変わらない印象。

ただ個人的に一つ気になってるのは、新卒含め分社化した各社毎での採用をとっていること。これがレベルの低下を生んでいないか?というのはケーススタディとして気になる。
少なくとも僕が出会うリクルートの方々はOB、現役(という言い方が正しいかわかりませんが)みなさん魅力的です。そうは言っても、まぁ大きな企業なので、色んな方々がいるでしょ。※それはどこの会社でも。
上がどんどん抜けていく文化だったはずなのに、全然抜けなくなってきた。そうすると、上が抜けた結果、ワンランク、ツーランク上の仕事を出来、新しい世代が急成長を遂げるはずだったのに、それもできなく人も育たなくなった。その結果、育たないから外に出れる人も減少した。海外もほとんどうまくいってない、かなり厳しいでしょうね。10月の上場後ピークの可能性。
上場を、控えてのネガティブ記事やん
株式会社リクルートホールディングス(英語: Recruit Holdings Co.,Ltd.)は、求人広告、人材派遣、販売促進などのサービスを手掛けるリクルートグループの持株会社である。江副浩正によって創立された。 ウィキペディア
時価総額
9.37 兆円

業績