新着Pick
304Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
まあもともと割に合わない仕事だと思います。昔から憧れの職業的なイメージが強かったので未だにそうやって憧れる人いますけど、私はやめといたほうがいいよっていつもアドバイスしてます。そしてこの状況。可哀想すぎます。。が仕方ない。
人気 Picker
航空業界は専門業種で、他のビジネスにスキル流用が出来ない。。特にCAは飲食店とかサービス業しかない可能性があり、その領域もコロナ禍でダメージを受けて採用募集する状況でも無い。。今はなんとか会社にへばりつき、その間に副業などでスキルを付けていくのがベストでしょうね...是非乗り越えてほしいです。
日本でCAは憧れの職業ですが、海外では普通のサービス業のイメージです。
緊急時の安全確保と誘導が仕事となっていますが、基本的にウエイトレスさんがやるような仕事がほどんどだからです。
さらに言えば安定しない狭い機内でサービスをするのでつらい仕事でもあります。
日本でも新型コロナウイルスでCAさんの人気が落ちれば、今のような人材は集まらないでしょうね。
日本の航空会社のCAさんのサービスは世界一だと思うので残念です。
日本の場合には「パイロット」や「客室乗務員」に対する憧れが欧米と比較すると特に強いかなという印象です(日陰モノの運航管理者のやっかみかもしれませんが)。会社の言う通り現場で体を張らなければならない、ブルーカラーとして見られることすらある職種、という認識が奇しくもコロナによりある程度照らし出されているようにも思われます。
だからといって日本の客室乗務員の価値が下がったとは思いません。日本の航空会社は総じて訓練レベルが高く、ちょっとお客さん相手に愛想振りまければいいよ、などという優しいレベルでは決して現場に出ることはないからです。提供するべきおもてなしのレベルをお客さんの目や態度から察して読み取り、的確に提供する能力が要求されますし、一方で緊急時には保安責任者として毅然とした態度でお客さんを落ち着かせ、誘導しなければなりません。客室乗務員もチームなので、意思疎通を的確にこなしてチームをまとめ上げる力も求められます。朝令暮改となることも多い、会社からの業務連絡も常にチェックしておく必要があります。要は「仕事ができる」人たちなのです。
金融・不動産などの知識を身につければ、すぐにでも他の業界で応用が効くスキルのある人たちだと思います。もし本人たちを縛り付けるものがあるとすれば、それはノスタルジーなのかもしれません。
日本ではまだまだ女性の人気が高い職業のCAさん。現職の方々の失業や自宅待機の悲劇もあるでしょうし、目指してきたけど募集がなくなってしまった就活生もかわいそう。ただ、海外出張が減ることで国際線が構造的に減るとすれば、以前のようには戻らない中では正常化しても厳しい環境であるので、就職しちゃう前に進路を考えられるようになったのは不幸中の幸いと考えるしかないでしょうね
イギリスなどでは、CAさんも医療介護の前線で活躍しているようですが、日本ではそこまで出来ない気がしますね
厳しい競争を勝ち抜いているので優秀な方も多いと思いますし、語学力などもある方も多いと思うのでポジティブ思考で頑張って欲しいです。コロナが収まれば海外市場にも是非目を向けていただきたいです。
特に新人の方はキャリアチェンジが早めにできるのでこの状況が早くきたのは後から考えると良かったと思えるかもしれません。
客室乗務員の方が年始は巫女に出向...というニュースもみました。

女性の非正規雇用が問題視されている中で、非正規の巫女の仕事に出向させる意思決定がなされていたことは、ジェンダーバイアスに基づく意思決定ではないのか、と懸念しておりました。

もともと客室乗務員は体力仕事なので、途中でやめてしまう方々も多いが後のキャリアが築きにくい職です。

そこを打破するために、客室乗務員のセカンドキャリア支援をしているCrew Worldといいサービスもあるようです。

中には転職前にITスキルを習得し、Webデザイナーやソフトウェアエンジニアに転身した方もいるようです。
周りのCAの友達は厳しい人が多いですね、、CAの皆さんのサービス視点を何かに活かすような仕事はつくれないですかね。ECが成長してるのでそのカスタマーサポートセンターや、アプリのUIUXチェックなども可能性あると思います。あとはオンラインの秘書サービスもありえそうですね。
理科大MOTで、アシスタントを募集中。
エアアジアがどうかわかりませんが、CAの最大のノウハウはホスピタリティ教育の仕組み化なので、これ欲しがってる企業結構あると思いますよ。
中部国際空港株式会社(ちゅうぶこくさいくうこう、英語: CENTRAL JAPAN INTERNATIONAL AIRPORT COMPANY, LIMITED、CJIAC)は、1998年5月1日に商法上の株式会社として国土交通大臣・愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市と民間企業などの出資により中部国際空港の設置および管理を目的として設立された会社である。主に中部国際空港の運営や管理を行う。 ウィキペディア