新着Pick

ビール類、キリン11年ぶり首位 前年比は大手4社ともマイナス

共同通信
ビール類、キリン11年ぶり首位 ビール大手4社の発泡酒や第三のビールを含むビール類の2020年の販売実績が8日、出そろった。新型コロ...
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ん?金額ではどうなのか?

あんまりビール市場に詳しくはありませんが、のどこし<生>と本麒麟と言う第三のビールで二枚看板があるのは強い。グリーンラベルもある。ビールも一番搾りとラガー。

アサヒは、スーパードライ、クリアアサヒ。
サントリーはプレモルと金麦。
サッポロは、黒ラベル、エビス、麦とホップ。

基本的にブランドって1カテゴリー、1ブランドだと思うんですよね。二枚看板が常にうまくいくわけじゃ無いけど、うまく回ってるのが今のキリンかも知れません。

同じ第三のビールでも、のどごし<生>飲む人は本麒麟飲まないでしょ?かと言って本麒麟買う人と一番搾り買う人も異なる。まぁ、ラガー飲む人と本麒麟の人はカブるかも知れませんが。イメージですがね。

でも、青葉台のキールズバーハウスで飲んだスーパードライが人生で1番美味しいビール。あー、スーパードライってこんなに美味しいだなーと思いました。
キリンホールディングス株式会社(英語: Kirin Holdings Company, Limited)は、飲料事業会社の麒麟麦酒株式会社を中核とする、キリングループの持株会社(ホールディングカンパニー)である。三菱グループの一員であり、三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業である。東京証券取引所第一部上場。日経平均株価採用銘柄。 ウィキペディア
時価総額
1.91 兆円

業績