新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
英国の感染流行曲線は、年末年始からほとんど垂直に伸びてきてしまいましたので、残念ながらこの数字はまだ大きくなってしまうことが予想されます。

https://coronavirus.jhu.edu/data/new-cases

ロックダウンが開始されましたが、これまでの知見によると、現在感染伝播が最も速い勢いで生じているのは、人々が密に集団生活をしている地域のようであり、ロックダウンの効果は家庭外での感染に対してこそ得られるので、ロックダウン後もしばらくは悪化が続いてしまうことが予想されています。

ウイルスの変異だけでも語れない、日本人の視点からも見えにくい、社会的背景も原因としてあるようです。

個人のリスクばかりに囚われず、社会的なリスクにも目を向けるというように、ワクチンの分配法や優先順位にもフレキシブルな変更が必要とされているかもしれません。
英国の知り合いの精神科医に聞くところによると、地方の精神科のクリニックで働いていたが、もうすぐ地方病院の救急やICUで働くことになるそうです。

海外の新型コロナのニュースは数字だけの場合が多いですが、実際の状況は日本で言われているような医療崩壊は起きています。海外は大丈夫なのに、日本はこれっぽっちの感染者数や重症者数でなにしてるんだというコメントもたまに見かけますが、決して海外も大丈夫ではないことをご理解いただきたいです。
明日は我が身。ゆるい緊急事態宣言だと似たような状況もありえる