新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日産はフリートを極力減らし、安売りを我慢する取り組みを続けています。2021年モデルで巻き返しなるか注目しなければなりません。いずれにしても日産の復活には米中市場での増販が必須です。
今回の新型コロナウイルスの影響は車の販売にプラスになっているのではない出ようか?
私のいるフィリピンでも、公共交通機関を避けてマイカーという考えをよく聞きます。
新たに車を購入する家庭がどの程度あるかわかりませんが、自家用車が活躍しているのは間違いありません。
道は間違いなく込んでいます。
日産はこの一年、販売台数を伸ばすことをやめ、利益率向上に注力しています。Q3の利益率が気になります。
とはいえ、そもそも本年度通期で赤字見込ですから、まだしばらくは、どんな角度で切っても苦しい数字と厳しい評価が続くでしょうが、粘り強く堪える時期です。
昨年10-12月期の米自動車販売が出ています。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
27.3 兆円

業績

日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.32 兆円

業績

時価総額
8.57 兆円

業績