新着Pick
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
>政府は、企業などに対し、テレワークの推進を要請しているのに加え、年末年始の休暇を分散して取得するよう呼び掛けている。

「呼び掛け」が突然ぱたっと止まったと感じたのは、私だけでしょうか?

民間企業が独自に判断した結果でしょう。

役所が年始からテレワークや在宅をしていれば、もっと人出は減ったと思います。
東京駅、新橋駅、品川駅、などの都心一等地区にオフィスを構えている会社が自ずと集計対象となっているからこういう結果なのではないでしょうか?

定性的には、今年は年末年始休みが短いがために4日を有給取得している人の割合も去年より心なしか僕の周りでは多い気がします。

この記事を読んで、テレワークと分散休暇が大きな人出減の効果を創り出している、と判断するのは尚早かなと。

年末にあった小学校時代の友人らは週4〜5出社、という人が多かったです。
ここまで感染が拡大してくると、リモートでの勤務は増えると思います。昨年に準備が整っている企業であれば、導入するのに苦労はないと思います。緊急事態宣言が出れば、さらに通勤する人は減るのではないでしょうか。
2020年の希望退職の募集人数は18000人で、そのうちアパレルが最多となった。しかもサンプルを確認したり、生地と決めたりと、人が直接的に物と対峙し確認する業務が多く

テレワークがしづらく、本日も多くのアパレル業界の人が
仕事始めで出勤したように感じている。

まさに旧時代の産業とならぬよう、勇気ある変革が重要だと強く感じる。