新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新生銀行は外国人対応に力を入れていたりするので、外資系の簡易ワークスペース(実際はSBの出資先という話が多くはありそうですが)になっている施設は顧客シナジーありそうな気もします。本当にニーズあるのかパッと聞くとよく確認した方がいいという気もしますが、コストバランスも精査されての出店でしょうから、出店コスト、維持コストも低いなど、バランスは取れたのでないかと。

一方で、行員向けに場所借りたのは、今さら感があります。出店コスト抑えた意味がないのでは。
イノベーションをうたって高い価格を正当化するブランディングされてましたが、コロナ禍でイベントもなくなったこともさらに後押しし、期待したような効果はなかったという状態でないかと外部からは見えます。
少なくとも、ワーキングスペース業界ではそういうことになってます。weworkのオフィス予算が他に流れていると皆さん感じているので。


しかし、パイオニアとして踏ん張って欲しいところです。日本において何の価値を作られるのか、ローカライズの力が試される時です。
今やられている安く使い放題だと、それはユーザーとしてはありがたいですけど、すでに投下した資本を正当化するほどの利益創出になるのか?他のサービスもドンドン増えてますからね。
シェアオフィスを副業の拠点として利用する身としては、料金体系、使用可能時間帯ともにWeWorkは検討しづらいものです。同等以上のサービス低料金の同業他社もあり、いずれ淘汰もしくはサービス変更を余儀なくされるでしょう。
自分は、ワークコートを重宝しています。
株式会社新生銀行(しんせいぎんこう、Shinsei Bank, Limited)は、東京都中央区に本店を置く普通銀行である。 ウィキペディア
時価総額
4,080 億円

業績