新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍で、EC売上の伸びが継続していますが、それにより配送とコールセンターへの負荷は継続しています。受注を増やすことだけでなく、適切に応対して届けることに目を向けねばならないと感じます。
また、世界的に過剰な在庫をどのように消化していくか?は真剣に考え取り組む必要があるでしょう。
ほんと急激に変わった業界なんですが、実態としてやらないといけないことはあまり変わってないという印象です。2021年はどこまで波に乗るかが大事だなと思ってます。
>2021年はやはり「モバイル(5G)」「遠隔」「非接触」「サスティナブル」「SNS」「D2C」がキーワードに
.
って、いままでと何が違うんだ?🙄🙄
関連記事一覧
「遅れた業界」とはもう言わせない、建築設計とDXの両輪に挑む若手設計者
日本経済新聞
12Picks

ネットショップなくてもECを実現、実店舗がVRショップになる「ハコニワECパック」
BCN+R
12Picks

ヤマダHD会長「アマゾンさんは勝てませんよ、この業界では」
日経ビジネス
11Picks

EC業界カオスマップ2020 - 運営業務管理編
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
9Picks

「ECは安上がり」の大勘違い 5億円売上げるためのマーケティングコストは1億円を超える事実 _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】
小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン
8Picks

「Clubhouse(クラブハウス)」はECでも活用できるかも。でも規約には要注意【ネッ担まとめ】
ネットショップ担当者フォーラム
6Picks

EC業界カオスマップ2021 - 越境EC編
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
6Picks

ヤプリ、EC業務の担当者に向けてホワイトペーパー「EC担当者のキャリア戦略」を公開
デジタルシフトタイムズ
6Picks

「EC・通販関連」の求人数が増加しているアパレル・ファッション業界、ハイクラス人材と未経験者の二極化傾向
ネットショップ担当者フォーラム
6Picks

ECユニコーン企業価値トップ10社、6社がアジア系
日本経済新聞
6Picks