新着Pick
200Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
緊急事態を宣言しながら、その口で五輪が開催できると思っているのはどういう了見なのか、極力早い段階でしっかり説明すべきだと思います。早いほど付加価値損失の幅は小さくなります。
様々な変異種が各地域で出てきた段階で、五輪はアウトだと思っています。

世界中から変異種が持ち込まれて組み合わされ、最強のウイルスが東京発になってしまう恐れがあります。

最強のウイルスに晒されると思うと…とても政府任せにはしたくないです。
私は40代ですが、70代の私の父親、20代の息子のスポーツに対する思い入れを比較すれば、この調査結果同様に、明らかに私が一番強く、息子、父親の順番になります。
ということは、皆さんご指摘の要因に加え、生きてきた時代背景の違いでスポーツに対する思い入れの世代間格差もあるのかなと思ってしまいました。
一応開催することになっている以上は、世論というより、実務的に開催が可能なのかどうか、可能だとしてどういう条件が必要なのかという観点で議論した方が生産的です。
感染状況が変われば、開催可能性も変わります。
日本人にこのようなアンケートを取ってもあまり意味はないですよね。感染状況が改善しなければ、日本人がやりたいと言っても参加国がいない訳ですし。

日本で開催するオリンピックですが、参加者は世界中から集まります。ここまで世界中の国々から人々が集まるイベントはオリンピックだけです。
だからこそ、様々な感動がありドラマがあり、また、時として政治が介在する理不尽さがあり、それで何かを考えるきっかけにもなります。

個人的には、オリンピックがいつか必ず開催出来ることを切に願います。
タイトルの「東京五輪、本当にしたい?」という投げかけは政府にしたいですよね。

今回の形の緊急事態宣言の是非はともかく、本当に五輪をやりたかったら世界に先んじてコロナを沈静化させないといけないはずなのに、対策の小出しで大丈夫かな???というか、ダメでしょう、と感じてしまいます。

普通に考えたらムリだと思いますが、五輪を目指して血の滲むような努力をしている、五輪で活躍できるかどうかで人生が変わるアスリートを間近で見ているだけに積極的に「中止にすべき」とはなかなか思えないのですが。
オリパラは一人では開けない!日本だけで開催するのか?

参加する他の国の事情を無視してるから、そもそも非論理的で非倫理的な調査だ。
たとえばイングランド全土で都市封鎖が始まる渦中、日本の世論のことを考えても仕方ないだろう。
したい・したくないの問題ではなくて、できる・できないの問題です。