新着Pick
31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経済分析(情報分析)レベルで膨大なデータの解析にAIが役立つ場面は多いでしょう。
他方、AIを最終的な投資判断レベルでも活用するとなり、それが自分に理解できるロジックを超えたところで行われる場合は全く別問題で、怖い気もします。まあ、ポートフォリオの一部を預けるのは理に適っているのでしょう。

市場はマクロAIファンドによって、より瞬時の画一的な動きが増えていくのでしょうか。