新着Pick
86Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マイクロソフトは社内でソースコードを広く見られるようにしており、「製品の安全性はソースコードの機密性に依存せず、コードの閲覧はリスク上昇に結びつかない」と説明
「コード閲覧の形跡」がわかるシステムの構築と、実運用している、という事ですね。

昔ながらのローカルPCにソースコード保管や、ファイルサーバー保管なら、リードオンリー制御もトレーサビリティも不完全過ぎるでしょうから。

広く閲覧できるソースコードはキチンと局所的なリポジトリでバージョン管理できるのに、より重要な機密資料はローカルPCやファイルサーバーに分散しちゃって、不正検知を難しくしている所が多いと思います。まだまだセキュリティ関係は やる事多いですね。
米政府機関や企業が大規模なサイバー攻撃を受けた問題で、マイクロソフトは2020年12月31日、ソフトウエアの設計情報にあたるソースコードがハッカーによって閲覧されたことを明らかにしています
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。2021年11月時点での時価総額が約270兆円を超え世界2位。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。1985年にパソコン用OSのWindowsを開発。 ウィキペディア
時価総額
249 兆円

業績