新着Pick
141Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「グリーン」と「デジタル」だけではなく、それを支える「人的資本」も加えていただきたいものです。
「守られていない」と感じている個人事業主、女性、学生は非常に多いのではないでしょうか。
政治家の一番の役割はしゃべりで人々を魅了し仲間を増やし、国を動かすことだとおもいます思います。就任演説やこの年頭所感も、同じ内容であってもこの不安だらけの世の中で希望を与えるようなワクワクするような演説を聞きたいですね。

もちろん中身は重要ですが、それは官僚なりブレインがしっかりと考えてプロセスをデザインすれば良く、リーダーの位置付けは人を惹きつける力だと思います。

地方やグリーン、デジタルも、キーワードを並べるより、それが実現した社会はどんなワクワクする世界なのかを語ってくれたら、よりみんなが協力したくなるかと思います。
この人は、なぜ国民が元気になるようなことを言わないのだろうか?

経済政策=GoToで大失策と感染対策=感染爆発、医療崩壊で大失敗を、反省・総括せずに、やみくもにオリパラ強行を宗教的信念のように繰り返すのでは、不安と失望しかない。
東京オリパラの開催は、やめた方がいいと思います。
(おそらく、多くの人々が思っていると考えますが)

最悪の場合、変異種の分散ポートフォリオが東京発になっちゃいますよ〜。

最もパフォーマンスの高いウィルス???
全文を読みましたが、一つとして間違ったことは書かれておらず、そつない文章だと思う。とはいえ、何か物足りないと感じるのは私だけだろうか?
気持ちを切り替えて、4日の会見で総理が何を語るかに注目したいと思う。
https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/statement/2021/0101nentou.html
「安心・安全に開催」
具体的対策案に期待します。
医療関係者、乳幼児を抱える家庭、高齢者の順で不安感が大きくなっているのは、紛れもない事実です。ほとんどの国民がそれを理解しています。しかし、協力要請では歯止めが効いていない状態です。
経済効果を考えると、オリンピック開催によって救われる業界は多数ありますが、不安を抱えている方たちへの直接的支援にはなり得ません。

全ての人が納得のいく形を実現することが不可能なのは重々承知していますし、求めてもいません。むしろ、自分自身に知識がなく、どの状態を目指して欲しいのか、自分自身も曖昧な部分が多いです。専門家でなければ、ほとんどの人がそのような状態ではないでしょうか。

歴史から学ぶスタンスを貫けば、他国でのワクチン接種の開始に安堵し、もう少しで終息すると思い込むと同時に、行動の緩みが出ているかと思います。
日本の現状よりも、他国の理想・仮想を信じて生活している構図は否定できないでしょう。

オリンピック開催がダメだとは思いません。それによって救われる命がある。しかし、その陰で、懸命に国民を支えてくださる人たちがいる。未来を担う子どもがいる。日本に貢献してきた高齢者がいる。その点に最大限配慮しなければなりません。
菅義偉首相は1日付で年頭所感を発表しています。注目は東京五輪の開催への言及...でしょうか。
オリンピックの開催に向けて、がコロナ対策の大義なのかなー。
なぜビデオメッセージにしないんだろうか?