新着Pick
114Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本でジェンダーに対する関心が高まったのは、良い傾向だと思う。

ただ、Twitterを見てるとジェンダー炎上バトル?が凄く、ジェンダーフリー擁護派と反フェミニストの言葉の掛け合いが野蛮で、辟易してしまった。。
意見の多様性はありだけど、ネガ発言が多いと疲れるし生産性を感じない。

その反面、共感を呼ぶ良い広告もあり、そういうものは見ていて元気づけられる。

自分もジェンダー問題に関しては自分ゴトに感じる課題がたくさんあるので、来年はより自分ゴトとして取り組みたい。
マーケティングの基礎であるWHO/WHAT/HOWをきっちり定義していなかった→かつジェンダーというセンシティブなテーマだったのでより大きく炎上した、という理解です。

SNSを通じて良くも悪くも情報が伝達されやすくなっているので、1つ1つの発信に対しても「誰向けのメッセージなのか?」「伝え方は適切か?」を考えなければいけない。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン