新着Pick
311Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ことを起こす人は好奇心を抑えられない人だと思いますが、それを大きなムーブメントにするのはそれをちゃんとビジネスにできる人だと思います。その2人が出会って初めてイノベーションは起きるのだと思います。
自分を突き動かす衝動が、妥協しない追求を生む。

本当に望むモノを創造する、コトを実現する。そのための手段の1つがイノベーティブだったりするだけ。

アーティストもビジネスパーソンも、あくなき追求が大切ですね。
"21世紀を生きる私たちの課せられた仕事は、 過去のノスタルジーに引きずられて終了しつつある「経済成長」というゲームに不毛な延命・蘇生措置を施すことではない"

本書を手にした時、衝撃でした。

筆者は、資本主義の過去、現在、未来を冷静に分析し、人間が人間らしく生きるために本当に必要とされるべきはことは、どのような「社会システム」であるべきなのかを真剣に考え続けられたとのこと。

私たちは幼い頃に世界を見た時の気持ち同様、衝動的に突き動かされて行動していくことが求められている…

このマインドセットは理解できるが、難しい。しかし、実行していくべきことなんだと思います。
イノベーションを起こすためのスキルとか、そういうのナンセンスだよね。何かの思いに突き動かされて、何かを始めて、それが結果的にイノベーションにつながるってだけかと思う。
矛盾している部分を、ピンポイントで言い当てている記事ですね。

イノベーション、起業、スタートアップ…どれも、成功している人たちは、それを目的としていません。

結果として、そうなってしまった…ということです。

逆に言えば、イノベーション、起業、スタートアップのどれも、それを目的にした活動は、ほとんど成功しないと言っても過言ではありません。

企業におけるイノベーションや新事業開発が難しい理由のひとつは、これだと思っています。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
問題を見つけ、正確に認識し、それに対処する。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン