新着Pick
46Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
社会的学習理論という概念に気を配る必要がある気がします。これは、言葉で教えを受けても、指導者からの「言葉」と実際の「行動」が乖離していると、その行動を見て許されると解釈し、言葉による指導が学習者に行き届かなくなるというものです。

「少人数・短時間で会食するといった感染リスクを下げる工夫」を訴える側にいる場合、行動でそれを示さなければ、言葉の説得力は残念ながら減ってしまいます。ここでは、感染対策をしているかどうかではなく、訴えた言葉通りの行動かどうかが残念ながら問題になってしまいます。
「九つのテーブルに間隔を空けて各5人程度が着席。料理は個別配膳だったが、酒も提供された。出席者はマスクを着用していたという。」
これを取り上げて大々的に問題にするなら、5人程度のグループが複数座れる席のある、酒を出す飲食店は全て営業停止にするしかなさそうに思うけど、そういうことで良いのかな (・・?
この手の事実を報じる場合、“~~との批判が高まりそうだ”といった形で新聞社自身の意見を匂わすことが多いのに、この記事はそういったニュアンスを一切出さず、『「問題ないものと認識している」などとするコメントを発表した』と客観を装いながら反発を招く書き方になっているように感じるけれど・・・ (・・;
この時節、褒めた行為じゃないと思いはするものの、取り上げられ方になんだか不思議な意図を感じてしまう (^^;
「正しく」対策すれば、感染リスクは下げられる。そして、自分達の対策は充分だというのだろう。

正しいかどうか、充分がどうかは、結果論だから、ギャンブルだ。ギャンブルをした人が感染しても自業自得だが、ギャンブルした人から感染した人に対して責任が取れない。

言ってることとやってることが違う、自民党議員の典型的な行動形態のようだ。この身勝手さが自民党のニューノーマルか。「問題ないものと認識している」と第三者的で無意味に持って回った言い訳は、伝統芸?

参加者と会場の関係者は全員、検査を受けた方がよい。
政治家の方やリーダーの方は、行動で背中を見せる必要があると思うのです。

リーダーではないですが、BCP委員会の一員として社員に会食を控えるよう呼び掛けていた私は、4月から3ヶ月間、一度も外での飲み会には参加しませんでした。やり過ぎかとも思うのですが、もし感染でもしたら「BCP委員でいつも呼び掛けしてるお前が感染するなよ笑」って思うはず。それが人間心理だと思う。

論理的ではないんですが。
自分達は特別だ。と思っている人が炙り出された。新型コロナは人を選ばず、変異して、しかも感染力が非常に強い。コロナ禍は続くので、自分達は特別だと思っている人は自然に淘汰されるかも。気にする必要はないです。批判せず、そっとしておいてください。