新着Pick
660Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
教養としてのプログラミング、というのは昨今よく言われることですが、なぜプログラミングを学ぶのか、G’s ACADEMYの卒業生のみなさんのお話を聞いて、やっとハラオチした気がします。
(自分で言いたくないですが)私は結構近視眼的なところがあるので、プログラミングを学ぶより、ちゃっちゃと開発できる人を雇ったほうが……とか思ってたんですが、たとえば起業するとき、プログラミングの基礎がないとオーダーも丸投げになっちゃいますよね。
「共通言語としてのプログラミング」という表現が一番しっくりきました。
少しでもプログラミングに興味のある方、それよりもいつか起業したいという方は、ぜひご覧ください。
起業家&起業準備中のみなさんのコメントもお待ちしてます!
「自分の使命に魂を燃やして前進する人」…よい表現ですね。

スモールビジネスと、スタートアップの差は、ここにあると思います。

スキル以外に必要となるのは、「優秀なHR人材とリーガルチーム」です。

そこを軽視してしまうと、後で大どんでん返しになってしまうので。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません