新着Pick
392Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポジティブパワーの可能性を学べる「実力を100%発揮する方法」私もオススメです。色々な嫌な経験、トラウマや防御対策で、無意識に作っている行動パターン、誰でもあります。その行動パターンをポジティブな考え方で、変えていく方法がわかりやすく明記されています。

私のまわりで、この本に出会って劇的にポジティブ思考になり行動が飛躍した方をみています。

セルフエスティーム(自己肯定感)が低い方は世の中に意外と多いなと日々感じます。ポジティブ思考で考え方を変えると、自分でも気づかなかった可能性広がりますよね。
Hotspring代表取締役 有川鴻哉氏のあげていた「ミステリという勿れ」主人公整くんの言葉にハッとさせられます。現代社会を俯瞰して捉えつつ人間の細部を同時に見る視点、学びが大きい漫画でしたよ続きが気になっています。

SYN代表取締役CEO 大見周平氏の「ウエルビーイングの設計論」。良いですよね。本当に、幸せとは、価値観とは、大いに考える一年。思考のガイドとなる本でした。

本をご紹介いただくことで新たな気づきだったり自分の考えがさらに深まったり、読書が思考をつなぐっていいなあと思っています。

個人的には今更「進撃の巨人」にハマりました。価値と正義の基準をどこに置くかで判断が変わる。物差しは多様で多元。世界を包括する判断と、部分と全体の最適は両立するのか。そしてそこをつなぐ数々のアクター。今更ながら深いなあと。
個人的には以下が面白かったです。

◎エンタメジャンル
エンタメ、広告、コンテンツ業界にいる人たちは業界の巨人がどうなりたっていったか、どういう哲学をもっているかを学ぶのは重要かなと思います。

・吉本興行の約束、ディズニーCEOが実践する10の原則、ピクサー

◎経営
起業家の物語は普通におもしろいし勉強になるのでオススメです。

・起業家の勇気、トヨタ物語

あと、コロナ禍において動画コンテンツを見る時間は増えましたね。
全部面白かったです!

◎動画
・バチェロレッテ、愛の不時着、梨泰院クラス、スタートアップ、鬼滅の刃、呪術廻戦、今際の国のアリス、ダイの大冒険などなど
起業=経営書と言う時代がとっくに終わっていたことがよくわかりました。
ドラマやマンガやYouTubeを挙げている人が多い。面白いですね。
何故「キングダム」がないのか?私は50年以上生きてきて、学べなかったことが、そこに描かれていたのに…(かなり本気です)

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
書籍だけでなく、NetflixやAmazon Prime Videoで観られるコンテンツも沢山挙げられています。
年末年始でチェックしてみるのもいいですね!
Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
25.0 兆円

業績