新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「帰省の時期の折、自主検査にてPCR検査(核酸増幅検査)を受けて安心を持とうとするケースもあると聞きます。心情はわからないでもないのですが、これはあくまで検査を受けた時時点での陰性の証明であり、実際には検査の後に感染してしまったらその時の陰性の結果は意味を持ちません。例えば帰省の1か月前に検査を受けたからといって、帰省時に感染していないとは言えないのです。」

この記事で言いたいのはタイトルから察するにここの箇所だけのはずなのに前置きが長すぎてどんな文章の書き方してるんだ…と思ってしまいました。。笑

これ(検査した後に感染したら検査結果は意味を持たない、というところ)を言い出したらHIV検査も何もかも、全ての検査は意味がないという結論に達してしまいます。

少なくとも、帰省前に検査を受け、その後自粛をして帰省、なら何もしないよりは確率を低くできると思います。
コロナの検査について詳しく書かれている記事。
確かに検査を受けて陰性だからと言って、感染していないということは言い切れず、結果後から判明するケースもあるということはその通りかと思います。