新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一昨日(23日。無料キャンセル期限の前日)、各地から告発的な声が私のところへ届いていました。どうも一部の旅行会社・OTAがお客様への払い戻しを拒否しているようです。
支払い済みのお客様に対して、払い戻しの手続きを直接、宿泊施設とやり取りするように仕向けたり、「宿泊施設が旅行会社に払い戻しが無ければ、お客様には払い戻さない」と言う嘘を付いているとのことでした。宿泊事業者から観光庁とGoTo事務局に対応を要請したところ「対応まで4~5日かかる」という回答があったとのことなので、この件も含めて観光庁が今回の無料キャンセル期間を延ばした可能性があります。
嘘を付いた旅行会社・OTAとしては、支払い済みのお金+国から補填されるお金(払い戻し金額の上限5割)をネコババしようとしたようにしか見えないのですが、それだけ財政的に苦しい状況に追い込まれているとも取れます。
どちらにしても、最終的にはお客様に迷惑が掛からないように旅行会社・OTAが責任を持って対応してもらいたいと思います。
GoToの目的は困窮業種支援と感染防止の両立。
その上で、感染防止にウェートを移し、キャンセル料を税金で補填することは、使われ方としてまともだと思います。このような危機下では、満点・完璧な施策を期待するの自体筋違い。朝令暮改でやっていくしかないと思っています