新着Pick
130Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インパクトありすぎですね。

マイクロソフトは「2050年までに創業以来輩出したすべてのCO2含めて取り返す」みたいなことを言っていますが、確たる見込みがなくてもトップが発言するのは日本企業にはあまりないことです。

バイデン政権になり、アメリカもCO2削減に動き始めると、日本企業も動かざるを得なくなりますね。
対応するサプライヤーも無いわけではないが、元々の事業に関連しているから出来ている、という側面もあったりする。

例えば、イビデンや太陽インキ製造あたりが代表的。記事にもなってる。工場の近くに太陽電池設置することで対応してる事例。理想的ではあるがなかなか難しい。
https://www.sustainablebrands.jp/sp/news/jp/detail/1190599_2135.html

だが、運良くこうした対応が取れる企業ばかりではないだろう。グリーン電力の証書を買うにしても追加のコストなわけだし、その追加コストを認めて値上げができるような生易しい競争世界ではないわけですし。

2020年12月の時点でRE100の対応を表明している日本企業各社の名前はあるが、目標年はまだかなり先の会社が勿論多い。村田製作所やソニーの名前もある。
https://blog.members.co.jp/article/43389
コスト転嫁は容認してもらえるのだろうか。するはずなさそう。できなければ他のメーカーに依頼するだけだ、と。ルールを作る巨人はそこが凄い
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
241 兆円

業績