新着Pick

年収1200万円以上は児童手当廃止、反発の嵐でも「高所得世帯」を外したのはなぜか。

Business Insider Japan
児童手当の支給をめぐり、2020年末に、二転三転する動きがあった 。 2020年12月14日に開かれた全世代型社会保障検討会議で、今後の児童手当の改正方針が決定した。 現在の児童手当は、中学校卒業までの子ども1人につき原則月1万円(第1子・第2子は3歳未満、第3子以後は小学校卒業まで月1万5000...
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
主題から逸れますが、年収1200万円なら月5000円が気にならないっていうのは違うと思います。

サラリーマンの年収は労働の対価で、児童手当は実質的な不労所得です。
これらは同じ価値ではなく、例えば年6万円(月あたり5000円)の配当所得を株などから得ようと思ったら150万円分くらいが必要になります(配当4%計算、実際はもっと必要かも)。
ちなみにサラリーマンの年収1200万円なら、手取り年収は830万円くらいらしいです。

ダメージでかくないですか?
僕は正しいと思う。そこを削って保育士の給料を少しでもあげてくれ。人気取り、票集めのためのばら撒きが横行してきた中で、反対を押し切って(つまり票を犠牲にして)踏み切ったことをむしろ称賛したい。

NPは高所得者が多いのだろうから自然と反対の嵐になるんだろうなあ。