新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
クリスマスを前に退任するバー司法長官はトランプが求めていたハンター・バイデンの追及をする特別捜査官の任命を否定。完全にトランプに背を向けた。これまでトランプに尽くしたバーだが、さすがにもう付き合いきれないというところなのだろう。
「無理筋」はやはり通らず。
「選挙で大規模な不正があった証拠はないという見解を改めて示した」とのこと。
23日に退任するというバー米司法長官の最後の大仕事ということになりますでしょうか。