新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
素直に謝ればいいのに、萩生田文科相、菅首相、そしてこの記事。本当に政治家の釈明は稚拙で呆れるばかり。そんな言い訳でいいんだ。
懸命に気を使いながら感染症対策をしつつ、営業している飲食店経営者として、アホらしくなってくる。
『パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。。』
竹本氏のこの釈明は最悪でしょう。

『竹本氏は19日、毎日新聞の取材に「アルコールが入って飛沫(ひまつ)が飛び交う環境は避けるべきだったが、会食の開催自体を知らず私に責任はない」と説明。一方、秘書は「認識が甘かった」と陳謝した。』
政権の危機感の程度が露呈したと思う。元閣僚たる人が、飲食するのは、「知らなかった」というのだから。自分の危機管理もままならないのだ。キャンセルは、ホテルに迷惑をかけるというが、いくらでも迷惑をかけない時期に断れたはずだ。政治資金パーティーは、やるなとは言わないが、飲食こそ感染拡大の元凶だと言われいるときに、やるという神経がわからない。なにも考えていないに等しい。

それはそれ、これはこれ、の無責任体質が、政権の本質だろうか。
ひどい釈明「会食の開催自体を知らず私に責任はない」
自分たちは例外と思ってるだろう。