新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
といいますか。

まず「感染経路のわかっている感染源」の第一位は「家庭内感染」なんですよ。くだんの東京都自身の公表している資料でもその比率は実に60%近い。

それに対して東京都もマスコミも医者も「感染経路がわかっていない感染源」への対策として「飲食店の営業自粛」を要請(というか強制?)しているわけです。「苦慮する東京都」も何も「感染経路がわかっていない」⇒「飲食店の営業自粛が効果的」という理路になぜなるのか?それが説明されてないからですよ。

だって「感染経路がわかってない」んですよ?原因がわかっていないのに解決策が出てくるのはおかしくないですか?そんなふうに思ってる。そこを居酒屋の大将にもわかるように説明してくれないと。

何よりもまずやるべきことは「原因がわかっている=感染経路のわかっている感染源への対策」のはずです。居酒屋の大将であれ何であれ企業であれば何よりもまず原因のわかっているところから手をつけるでしょう?「感染経路がわかっていない」⇒「飲食店の営業自粛が効果的」では意味がわかんないの。

だとするとまっさきに都知事もマスコミも医者連中も「感染経路のわかっている感染源」=「家庭内感染」の防止のためにこう言うべきなんですよ・・

・・「家族揃って同じ食卓で会話をしながら食事をするな」と。「夫婦は同じ寝室で寝るな」と。「親子で風呂に入るな」と。「親子三人で川の字になって寝るな」と。

・・そして「夫婦でキスするな」と。「セックスするな」と。「セックスするなら全頭マスクやラバースーツを使って新しいプレイのレパートリーを増やせ」と←ぜひ小池都知事にあのお澄まし顔でさらりと言っていただきたい*(^o^)/*

「パーティションなど感染対策を徹底している飲食店でたまに会食することのリスク」と「パーティションもなく毎日家族揃ってしゃべりながら同じ皿をつつきながら晩飯を食うことのリスク」のどちらが大きいのか。

ちょっと考えればわかりそうなもんだとわたしは思うんですけわたしが間違ってるんでしょうか。